読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Local Color

六本木でソフトウェアエンジニアをしている母さんのブログですが技術的な話はほとんどありません。本ブログの内容は個人的なものであり、私の所属する企業等の立場、戦略、意見を代表するものではありません。

2歳・4歳の子連れで香港・マカオ旅行

先日上の子と海外旅行に行った経験を活かし、下の子も連れて行ってみることにしました。夫は仕事なのと香港に興味がないので置いていき、子供2人を連れて、友人夫妻と現地集合・現地解散で行きました。 なお、前回4歳だけを連れて行った時のことはこちら。 …

ヨガ友アプリを作った

ヨガ友というサッカーの長友選手の本には40のヨガのポーズと、これらのポーズを悩み別(肩こり・目の疲れなど)に編成したプログラムが21収録されています。 盛りだくさんで良いのですが、プログラムのページだけ見てもポーズの詳細がないため、ポーズ詳細ペー…

なるべく安く海外旅行に行く方法

自分が海外に行くときにやっていることを。 ホテルと航空券をセットにする 台湾、香港などはExpedia、JTBなどでは数万単位で割引されるようです。 航空券比較サイトを使う あまり何も考えず、ずっとKAYAKを使っています。 最近JTBが入り、意外と安い時がある…

読み聞かせ絵本の見つけ方

本好きなので子供も本好きにすべく、ほぼ毎日読み聞かせている生活をもう4年以上続けています。最初は手あたり次第絵本を買っていたのですが、最近はだいぶ落ち着いてきたので、読み聞かせ絵本について思うことを書いていきます。 一番大事なのは読み手が楽…

小1の壁を予習する

周囲のワーママ友人のお子さんが次々と小学校に上がっていて大変そうなのを漏れ聞き、これは準備が要りそうなので大変ポイントをまとめておくことにしました。随時追記していきます。 ~3月 持ち物準備が大変 筆記用具、布物、図工系、防災頭巾・体操服・上…

はじめてのAndroidアプリ

「キッズラインのお気に入りシッターさんのスケジュール更新があれば通知を出す」というアプリが欲しかったので、Androidアプリの作り方を学びながら作っていきました。 なお、キッズラインさんは今、初回1000円オフのキャンペーンをしていますので、ご興味…

4歳の(絵)本

子供の読書は、読んでもらう → 自分が読むのを他の人に聞かせる → 1人でだまって読む、という段階を踏むとどこかで読みました。今は読み聞かせをする側に回りたいタイミングのようで、下の子にせっせと手持ちを読んでくれています。新規開拓としては、字の多…

一汁三菜のためのメモ

子供の早食い・大食い対策に一汁三菜以上が身についてしまったので、もっと計画的に一週間やりくりすることを考えながら作れるよう、簡単なものを簡単にレシピを書いて列挙しました。作るのが簡単、という括りなので、作り置いておくものとその場で作って出…

4歳の子供との台湾旅行

上の子供と友人と3人で台北2泊3日に行ってきました(友人とは現地集合・解散)。友人もこちらに合わせてくれてとてもありがたかったですし、台湾の人たちは、電車で席を譲ってくれたり、シールや風船をくれたりと、子供に何かと親切にしてくれました。 昨年5月…

ティファールのノンフライヤー・アクティフライが思いのほか良かった

発売当初から気になっていたものの値段から二の足を踏んでいたアクティフライですが、久々に見たら2万円程度まで下がっていたので買いました。さっとググってもあまり良いレビューが出てこないのでどうかな…と思ったのですが、結果としてとても良い買い物で…

3歳の絵本

3歳ともなるとひらがなが読めるようになるので自分で声を出して読んでますが、その前は次のような本が好きだったような記憶があります。 きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)作者: 長谷川摂子,降矢奈々出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 1994/08/2…

平日夜の家事育児について

ここ数日バタバタしていたため、やむなく帰宅〜子供の就寝までの時間を削ったところ、私にとっての最低ラインにかかる時間がわかってきました。 私にとっての「最低限」の家事育児 自分にとって削れるものを全て削った場合、およそこのような配分です。 作り…

生後5ヶ月・4月で保育園に入った子の体調実録と共働き的対処法

下の子は満5ヶ月で今年の4月の終わりから保育園に入りました。 37.5度以上の熱が出た日数と最高体温 上の子に比べると少し呼吸器系が弱いかな、という印象のこの子が、どのくらいの頻度で体調を崩したか。 06/08週 発熱2日・38℃半ば 06/15週 発熱2日・37℃後…

離乳食作り (後期前半編)

後期前半は3回食になり、保育園っ子は平日も家での食事が必要になるので、週末にまとめて作って冷凍してます。 週末の作業 人参、かぼちゃ、さつまいも、玉葱など、しばらく茹でると柔らかくなる根菜を圧力鍋で煮て、具とスープで分けて25mlの容器に分けて冷…

離乳食作り (初期・中期編)

離乳食なんて、それなりの栄養があって、子供が何とか食べる程度に美味しければいいんです。 必要なもの 調理基本セット リッチェルのものを買いましたが、使っているのはすり鉢、すりこぎ、冷凍用の保存容器ぐらいです。 スプーンは、保育園で普通のティー…

家事育児のやりくり - 2人目育休復帰後編

<a href="http://localcolor.hatenablog.com/entry/2015/04/21/210725" data-mce-href="http://localcolor.hatenablog.com/entry/2015/04/21/210725">家事育児のやりくり - 我が家の場合 (2人目育休復帰直前編) - Local Color</a>の続きです。 1人目でわかっていたつもりでしたが、想定外のこともあり、色々と調整中です。 やめたこと・始めたこと まずはやめたことから。 やめたこと(1) 晩ご飯を毎日作る 最初は…

家事育児のやりくり - 2人目育休復帰直前編

2人目育休からの復帰ももうすぐなので、この機会に現状をまとめておきます。 前提として、うちは夫は夜があまり融通がきかず、私は1人目の育休復帰後から8割勤務で、2人目の卒乳までは続ける予定ですが、夕方早く帰る代わりに朝早めに出社するので、忙しいと…

育休中に読んだ本

備忘録として。どの本も得ることがあって良かったです。 #小並感 How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント 作者: エリック・シュミット,ジョナサン・ローゼンバーグ,アラン・イーグル,ラリー・ペイジ,土方奈美 出版社/メ…

長い育休は女性のキャリア形成の妨げになるが、産休3ヶ月は世界標準ではない

MIT Sloanにいらっしゃるときからblogを拝見していたLilacさんの妊娠出産に関係する記事は「第一子妊娠前に読みたかった」と思うものばかりですが、産休・育休については思うところが違いました。 &amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://lilac.blo…

子育て中の親への放送大学

子育てにまつわる話は、デマや客観性に欠ける個人的体験なども山のようにあって困るのですが、個人的に「これなら参考にしていいんじゃないか」と思うのは放送大学です。ひとつひとつのトピックにちゃんと参考文献を出してくれるので安心。「人間はどのよう…

親1人で2歳・0歳の子供2人をうまくお風呂に入れる方法

うちは育休中も上の子が保育園に通えているので、2人目ができて一番の負担はお風呂です。1人時代より時間がかかる上、片方に手をかけている間片方が泣いたりぐずったりするのを聞くと心に刺さりつつ、いくつかの方法を試しました。 1・下の子はベビーバス、…

自由が丘のベビー・子供服

自由が丘にはとてもたくさんの子供服やさんがあります。 自由が丘でベビー&子ども服を買う - 東京都 | トリッププランナー ベビー服 自由が丘.net掲載店舗一覧 ファッション | 自由が丘 - 旬な自由が丘を伝える情報サイト 高いお店も色々あるようですが、私…

抱っこ紐とベビーカーの使いわけ方・選び方

母子ともに外出に慣れてきたので、抱っこ紐とベビーカーについて簡単にまとめておきます。 抱っこ紐とベビーカー、利点と欠点 抱っこ紐の利点はまず、移動しやすいこと。エスカレーターは勿論、いざとなれば階段も使えます。欠点は、自分の体、特に肩や腰が…

赤ちゃんがよく寝た音楽たち

2人目になると慣れと母乳の安定生産とで何とでもなる寝かしつけですが、1人目が赤ちゃんの時は苦労しました。そんなとき、寝かしつけに使うとよく寝た曲です。 Pachelbel's Canon アダージョ・カラヤン アーティスト: ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団,バ…

NHKパリ白熱教室

ピケティ「21世紀の資本」を読むと、それだけで育休が終わってしまいそうだから読めないな、と思っていたら、ちょっと前からNHKの白熱教室でピケティ先生の講義が始まりました。良かった良かった。 NHK パリ白熱教室 長期の統計と歴史を裏付けに極力シンプル…

1歳の絵本

1歳は、全く言葉を喋らないところから「ぶっぶー」「にゃーにゃー」の喃語、「ぶっぶー、きた」の2語文、名詞数の増加、大小や色などで物を多次元に形容する、2~3語文のバリエーション、とすごい勢いで言語を獲得した時期ですが、「面白がっているか」「集…

0歳の絵本

以前はてなダイアリーで絵本の記録をつけていたのですが、途中で頓挫したのでこちらでもう一度まとめることにします。まずは0歳の時に読んだ本。 なーんだなんだ (あかちゃんの絵本) 作者: カズコ・G.ストーン,Kazuko G. Stone 出版社/メーカー: 童心社 発売…