Local Color

六本木でソフトウェアエンジニアをしている母さんのブログですが技術的な話はほとんどありません。本ブログの内容は個人的なものであり、私の所属する企業等の立場、戦略、意見を代表するものではありません。

自由が丘のベビー・子供服

自由が丘にはとてもたくさんの子供服やさんがあります。

高いお店も色々あるようですが、私はどうしても、高くない・ゆったりしている (特にズボンが。赤ちゃん時代はぽっちゃりしていたから、今は自分で着替えしやすいように) という観点から選んでしまうので、下記の店舗をよく回ります。

  • petit main / kladskap 2ブランド併設店舗。Google Mapsでは「クレイドスコープ&プティマイン」で検索すると出てきます。petit mainはよく買います。女の子服多め。kladskapは色使いがはっきりしていてとても可愛いのですが、petit mainの倍弱ぐらいの価格なのでセールでしか買いません。
  • at park 点数少なめで落ち着いた色の男の子っぽい服が多めですが、生地がしっかりしていてゆったりしたものが多いので、うちは重宝しています。
  • BREEZE 男の子服多めですが女の子服もそれなりにあります。自由が丘ではないですが、同じ会社のapres les coursも色々なモールにあるのでよく行きます。 
  • NEXT 広めのワンフロアまるまる子供服。ファストファッションらしい感じ。シャツは買いますが、パンツは細くて買えたことがないです。
  • Gap よく伸びたりゆったりしてたりするズボンが色々あるので、ぽっちゃりさんにはありがたい存在。 他のお店と離れているので、自由が丘ではなくアカチャンホンポのついでに川崎で買うことが多いけど。
  • 無印良品 わりとしっかりしてるので、シャツをよく買います。
  • ユニクロ たまに立ち寄りますが、自由が丘のユニクロはベビー服少なめなので他で買うことが多いです。やっぱりアカチャンホンポのついでで五反田とか、通勤経路を無理やり曲げて銀座でGapと併せて寄るとか。

ぽっちゃりmaxの時代はズボンがほぼGap一択(たまにat parkとミキハウス Double B)だったせいか、子供が産まれて2年以上経つにもかかわらず、よく行く店はとても限られています…。上の子もちょっとずつ締まってきて、下の子も上ほどはぽっちゃりではなさそうなので、今後はもう少し広げていきたいところです。